<入れ替わり>未来の結婚事情②~様々な家庭~

2XXX-

”結婚すると入れ替わることが夫婦間での入れ替わりが可能になる世界”

そんな世界では、色々な形の夫婦が存在していたー。

--------------------—-

結婚した夫婦が、キスをすると、入れ替わることが出来るようになった
未来世界ー。

原因は未だに解明されておらず、
最初に入れ替わりが確認された
飲料水メーカー・サンシャインドリンクカンパニー会長・竜崎茂雄の娘、
竜崎明日香とその夫の入れ替わりから、
既に数百年以上が経過していたー。

そんな中、結婚したばかりの現役大学生カップルの大吾は、
”入れ替わり”について、興味を抱くようになったー

”当たり前”すぎて、深く考えたことはなかったがー
そもそも”結婚したら入れ替わることが出来るようになる”
と、いうのが謎だー。

「---また調べ事~?」
妻になった苗美が笑うー。

「ーーどうせまた、”結婚すると入れ替わるのはなんでだろう~”とか
 思ってるんでしょ?」
苗美の言葉に、大吾は「ははは、お見通しか」と笑ったー。

「-結婚したら入れ替われるようになるなんて、昔からの常識なんだし!」
苗美が言うと、大吾は「いやぁ、でも、大昔に急に入れ替われるようになった、って
なんか不思議じゃね?」と笑うー。

「--う~ん…人間の突然変異とか!」
苗美が言うと、大吾は「まぁ、そうかもしれないけどな」と笑ったー

雑談しながら”入れ替わり論争”を繰り広げる二人ー。

大吾は、”色々な家庭の様子を見てみよう”と、
その日から、この世界での、夫婦事情を色々と調べ始めたー

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

倉橋家(くらはしけ)はー
ラブラブな夫婦だー。

「---んっ♡ んっ♡」

毎日のように、彼女とエッチなことをしている彼氏ー

激しい行為をしながら、何度も何度もキスしてー
入れ替わっては”男としての快感”を味わい、
続けて入れ替わって”女としての快感”を味わうー。

2人とも、男として、女として、
両方の快感を同時に味わうという
ハードなエッチを毎日のように楽しんでいたー。

お風呂も二人で入りながら、途中でキスをしては入れ替わってー
とにかく、この夫婦はキスをしまくっていたー

入れ替わって、相手の身体を楽しんで、
また入れ替わってー。

とにかく激しい生活を繰り返していたー。

毎晩のように、入れ替わりながら熱い夜を楽しむふたりー。

この時代では、結婚した夫婦は、行為の際には、
キスをしないことが常識になっていたー。

結婚前夜のエッチには、”キス収め”と呼ばれる
キスを伴う最後のエッチをするようなカップルまで
いるようだー。

婚姻届けを提出後、数日経過すると、
入れ替わる体質になってしまうー。
そんな世界では、夫婦の営みでキスをすれば、
入れ替わりが乱発してしまい、
お互いに疲弊してしまうー。

だから、結婚後はキスをせずに、エッチなことをする夫婦が
ほとんどー。

それが、この時代の”常識”であるが故に
みんな、普通にそうしているー。

けれどー
倉橋夫婦は、そうではなかったー

あえて、行為中に入れ替わりまくることにより、
本当に、二人で”溶け合う”ような、最高の快感を感じているー

一心同体でエッチしているかのような、そんな、感覚になるー。

「はぁ…♡ はぁ…♡」
この日も、二人は燃え尽きるほどの快感を味わったー

頻繁な入れ替わりは、体力を使うー。
2人とも、今、自分がどっちの身体にいるのかもわからなくなるぐらいに
疲れ果てた様子で、そのまま睡眠モードに突入したー

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

宮野家ー

宮野家は”身体目的の結婚”が行われた夫婦だったー。

この世界において、社会問題になっていることの一つが
”身体目的の結婚”だー。

夫婦になると入れ替わることが出来るー。
それを利用して、入れ替わりたい相手と結婚して、
身体を奪うー。

そういう人物が、結構な数、存在するー

「-ーーどこにいるの…?」
宮野 景雄(みやの かげお)は、悲しそうに
”元・自分”の身体が写った写真を見つめるー

宮野 真梨(みやの まり)は、景雄と結婚後、
程なくして無理矢理”入れ替わり”をさせられて
そのまま身体を奪われてしまったー。

真梨になった景雄は、真梨と入れ替わると、
そのまま自分の荷物を持ったまま、
忽然と姿を消したのだー。

景雄になってしまった真梨は、必死に
”元自分の身体”を探したー

けれども、見つからなかったー。

”結婚を利用されて身体を持ち逃げされる”
という事案は、多数発生しておりー
景雄(真梨)も、そんな状況に置かれていたー

真梨(景雄)は、真梨の身体を奪ってからはー
”夜の仕事”を始めて、欲望の日々を送っていたー

「--へへへ それにしても”持ち逃げ”するだけあって
 度胸も十分だし、
 いつも助かるよ」

真梨(景雄)の勤務先の店長が笑うー

「--へへへ 身体を奪うために結婚したんですから~
 当然じゃないですかぁ~♡」

すっかり女としての振る舞いを身に着けた真梨(景雄)は
今日も夜の街で、欲望の日々を過ごしているー

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

沼津家ー。

「---あんた、あたしこれからバイトだから、入れ替わって」

美人だが、性格の悪い奈緒子(なおこ)と結婚してしまった
夫・貞春(さだはる)は地獄のような日々を送っていたー。

「--え…いや…俺、1週間ぶりの休みなんだけど…」
貞春が言うと、

「ほら」
と、奈緒子が言うー。

「え」
戸惑う貞春ー

「ほら、キス。早くして」
奈緒子にせがまれてキスをする貞春ー。

入れ替わった貞春(奈緒子)は
「ほら、早くバイトいけ」と、偉そうに命令したー。

奈緒子になった貞春は不満そうにバイトの準備を始めるー

「--あたしの胸、触ったら許さないから。
 あと、ちゃんと、バイト先では振舞えよな」
貞春(奈緒子)がきつい口調で命令するー

奈緒子(貞春)は、不満そうな顔をしながらも、頷いたー。

休日の交換ー
都合の悪いことの交換ー
そして、楽しいことだけは、奈緒子自身が全てかっさらっていくー。

「--」
やがてー
沼津 貞春は、ストレスと過労に限界を感じてー
倒れてしまい、挙句の果て”離婚”されたようだったー。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

唐沢家ー。

結婚後には、一度もキスをせずー
”入れ替わる”ことなく、生活を続けているー。

妻の薫(かおる)が、入れ替わりに対して
抵抗を抱いていたためだー。

夫の周大(しゅうた)も、そんな薫のことを理解し、
一度も入れ替わることなく、
既に10年以上、共に生活を送っているー。

現代において
”入れ替わり”を一度は経験する夫婦も多い中で、
この唐沢家は、一度も入れ替わったことがない、
”珍しい”夫婦だったー

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

紀本家ー。

妻が、悲しそうに、写真を見つめているー

結婚3年目にして、
夫が”交通事故”で死んでしまったのだー。

しかもー
その事故は、ちょうど”入れ替わっている最中”に起きたー。

つまり、生き延びた妻の中身は夫であり、
死亡した夫の中身は、妻だったー。

”入れ替わった状態のまま片方が死亡”してしまった
状態のことを、この世界では”心別(しんべつ)”と呼ぶー

パートナーの”心”と別れてしまうだけではなくー
自分自身の”身体”とも別れることになるー。

そこには、強い精神的な、ショックが生まれるー

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「--と、こんなところかー」
大吾は、色々な夫婦事情を見終えると、
「それにしても、結婚すると入れ替われるようになるっていうのは
 やっぱ不思議だなぁ・・・」と呟いたー。

”それが当たり前”だから、
今まで何も考えてこなかったがー
いざ、苗美と入れ替われるようになると、
不思議に感じるー。

結婚すると、入れ替わることが出来るようになるー。

どうしても、不思議だー。
例えば、ヤッたあとに入れ替われるようになるのであればー、
人間の進化-、なのかもしれないが、
”結婚”は人間が勝手に作ったシステムでしかなく、
紙を提出するだけなのだから、
それで、入れ替われるようになる、というのは不思議な気がしてならないー

身体には、何の変化もないはずなのだからー。

「---ま~た、入れ替わり探求?」
苗美が笑いながら言うー。

大吾は「いや、なんか不思議だなぁ~って」と答えるも、
苗美は「ずっと昔からそうなんだし、ただ単に、そういうものなんでしょ?」と笑ったー。

確かに”夫婦になれば入れ替わることができるようになる”と、いうのは
当たり前のことだしー
何も気にする必要はないー。

「--そんなことより!」
苗美は、大吾の顔を見つめながら呟くー

「-明日は大学休みなんだし、入れ替わった状態でデートしようよ!」
苗美の言葉に、大吾は「えぇ!?入れ替わった状態で!?」と、顔を赤らめるー。

まだ結婚したばかりー。
入れ替わりには、慣れていないー。
当然、女体にも、だー。

「---うん!だって、なんか新鮮そうで楽しそうだし!」
苗美の言葉に、大吾は顔を赤らめながらも「ま、、まぁ…いいけど」と、
恥ずかしそうに答えたー。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

翌日ー

苗美と大吾はキスをして入れ替わってー
入れ替わった状態で、出かけたー。

デート、と言っても買い物と昼食、帰りに少しだけ
映画というシンプルなメニューであったもののー

「やばっ……」
大吾(苗美)は顔を赤らめていたー。

「---なんか…なんか、ドキドキするー!」
大吾(苗美)の言葉に、
苗美(大吾)は「-なんでそっちがどきどきしてるんだよ?」と
苦笑いしながら、道を歩くー

「-え、、だってなんか、わたしが大吾になってて、
 わたしが、わたしを守ってあげなくちゃー、って思うと
 なんか、きゅんきゅん…」

そこまで言って恥ずかしそうに目を逸らす大吾(苗美)を見てー
”乙女な俺を見るのは違和感ありまくりだな”と
心の中で妙な感覚を覚えるー。

それにー
”結婚したばかりの夫とデート”ということで、
おしゃれな服装を着て来たが、”こんな格好で外を歩くなんてー”と
妙にドキドキしてしまうー

スカートも気になるしー
肩を出すとか、なんかやばすぎて語学力が吹き飛びそうー、と
苗美(大吾)は思うー。

買い物を済ませるー。
この時代の買い物は、店頭にはホログラム映像の商品が並んでいて
そこから選んで購入ー
帰宅すると、既にその物が”転送”されているというシステムー。

「--昔は、店に実物が並んでたらしいぜ。野菜とかも」
苗美(大吾)が言うと、大吾(苗美)は「えぇっ!?なんか汚い!」と、呟くー

「-だよな。誰が触ってるかもわからないし…」
苗美(大吾)が笑うー。

この時代からしてみれば”当たり前”の考え方ー。

会計はすべて、電子的に行われて
現金と言う概念も、何百年も経過したこの世界では
無くなっていたー。

手をかざして、スキャンを終えると、会計を終わらせて
そのまま外に出ていく二人ー。

次は昼食ー。

ファミレスは、ロボットによる自動調理ー。
もはや、店員の姿は、そこにはないー。

”最強のクレーマー対策”でもあり、
この時代にクレーマーは、もはや存在していないー。

”ルールに従って”完璧に行動するロボットに
クレームをつけても意味がないし、
悪質なクレーマーは”排除”されるー。

苗美(大吾)は、ファミレスで、大吾(苗美)と雑談しながらー

「あ、ちょっと、トイレ」と、
大吾(苗美)にキスを迫るー

「え?」
不思議そうにする大吾(苗美)に対して、
「-外でトイレ失敗したらまずいだろ?まだ女性としてのトイレには慣れてないし」と
小声で苗美(大吾)が言うー

「--確かにそうだね…じゃあ一回戻って、わたしがわたしの身体でトイレに行くね」
と、二人はキスをして、元通りになると、
苗美は「あ!結構我慢してるじゃん…!」と、苦笑いしながら
そのままトイレに向かったー。

一人残された大吾は、
レストラン内の空中に表示された映像を見てー

”人気ドリンク・サンシャイン”の宣伝を眺めるー。

「そういえば、最初にーー
 何百年も前に入れ替わったのは
 サンシャインドリンクカンパニーの当時の会長の娘だったなー」

そんな風に呟きながら、
大吾は、人気ドリンク・サンシャインのCMを、じっと見つめたー

③へ続く

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コメント

結婚すると入れ替わることが出来る時代の、
色々な夫婦の形を描いてみました~!

皆様はどんな、入れ替わり夫婦になりたいですか~?

入れ替わり<未来の結婚事情>
憑依空間NEO

コメント

  1. 匿名 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    いつも楽しみにしてます!!
    応援してます!!

  2. 無名 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ありがとうございます~!☆!
    これからも頑張ります!!

  3. 匿名 より:

    身体を持ち逃げするために結婚って、まさに文字通り、本当の意味で身体だけが目的の結婚ですよね。
    まあ、相手の本性見抜けなかった方にも責任はありますが、持ち逃げされるだけならまだマシかもしれません。質の悪い人間なら永久に身体を取り戻されることがないように、相手を殺してしまうタイプすらいそうですし。

    夫を奴隷扱いにして、楽しいことだけ全部自分の物にしてる妻は良いとこだけオレのものの、憑依人みたいですね(笑)。

    どの夫婦の話も面白いですが、個人的には入れ替わったまま、
    自分の身体と妻の精神を失った妻(夫)が一番興味を引きました。

    この妻(夫)が今後どう生きていくのか気になります。死んだ妻だけを思って、1人で孤独に妻の身体で生きて行くのか、それとも女として新しい人生を前向きに生きていくのか、とても気になります。一時的ならともかく、長い間、妻の身体で生きていけば精神も女に染まってしまいそうな気もしますよね。そう考えるとTS物としても魅力的です。

    • 無名 より:

      コメントありがとうございます~!☆

      どの家庭のお話も
      1本のお話にしようと思えば
      作れそうな感じのシチュエーションですネ~笑

      入れ替わったまま片方が命を落としてしまった夫婦…
      色々大変そうですよネ…☆

タイトルとURLをコピーしました