<入れ替わり>バカップルと俺③~迷惑~(完)

電車内で、駅でイチャイチャしていたカップルの
彼女と入れ替わってしまった堅物の男子大学生は、
面倒なカップルに絡まれて、
元に戻れないまま、時間だけが過ぎていく…!

・・・・・・・・・・・・・・・・・

「俺の香織から離れろ!この変態野郎ー!」

波の音が聞こえる穏やかな浜辺で
怒声を上げる香織の彼氏・省吾ー

「ー…あ、あのー!」
香織になっている行彦は、
彼氏の省吾にも事情を説明しようとするものの、
省吾は聞く耳を持たずに、
行彦(香織)の方に向かって叫んだー

「ーさっきから何なんだお前は!」
省吾が叫ぶー。

確かに、この彼氏から見れば、
”知らない男が、自分の彼女にしつこくちょっかいを出してきて
 挙句の果てに連れ去ろうとしている”
ように、見えるのかもしれないー

「ーー省吾!香織!香織だよ!」
行彦(香織)が叫ぶー。

「ーー何を言ってるー…?」
省吾が表情を歪めるー。

相変わらず、行彦になった香織は、
一人称を”香織”にしているため、
それを行彦の身体で言われると
全く意味が通じないー。

省吾を1回、香織を2回呼んだようにしか、
彼氏の省吾には聞こえていなかったー

「ー省吾、香織、香織ー?」
周囲を見渡す省吾ー

しかし、どう見ても、香織は一人しかいないー。

”こいつ、なんで香織を2回呼んだんだ?”
首を傾げながらも省吾は
「ーお前は香織の知り合いなのか?何なんだ?
 そろそろいい加減にしろよ?」
と、行彦(香織)を睨みつけるー

「ーあ~~~あのさ!」
見かねた香織(行彦)は、
この面倒臭そうな彼氏に”入れ替わってる”なんて言ったら
何をされるか分からないと思いつつも、
もうここまで来ると、これ以上面倒ごとに巻き込まれるのもごめんだし、
さっさと本当のことを言ってしまった方がいいと思いー、
入れ替わったことを口にしようとしたー

しかしー

「ーー省吾…!香織なんだってば!」
行彦(香織)がとんでもない行動に出てしまったー

彼氏に、自分が香織だと理解してもらおうとしたのかー
いや、何がしたいのか、もはや香織(行彦)には
理解できなかったー。

その光景を見つめながら、香織(行彦)は
周囲を見つめるー

何人かが、こっちを見ているー

行彦(香織)が突然、省吾に抱き着いてキスをした光景をー。

「ーーおぉぉぉぉ!?な、なんだお前!?やめろ!」
省吾が必死に行彦(香織)を押しのけようとするー

省吾からすれば”自分の彼女に絡んでいた男が突然キスをしてきたー”
というあまりにも謎すぎる状況なのだー。

「ーーお、おい!な、なにをしてるんだよ!?」
香織(行彦)は、もうやだこのカップル、と思いながらも、
二人を引き離そうとするー

「ーーか、か、か、香織~~!!助けてくれ~!」
省吾が叫ぶー。
だが、行彦(香織)は、行彦の身体のまま、
省吾に再びキスをするー

「ーこうしないと、省吾、香織のこと信じてくれないんだもん!」
行彦(香織)は叫ぶー

どうして、キスをすれば入れ替わっていると信じてもらえるかもしれないと
判断したのか、もはや理解不能だったが、
行彦になった香織は、こうして”いつものようにイチャイチャすること”で
中身が自分だと、彼氏の省吾に分かってもらおうとしたようだー。

「ーーーや、やめろって!」
省吾から”自分”の身体を引きはがそうとする香織(行彦)ー

だが、行彦(香織)に振り払われてしまうー

「ーくそっ!この子の身体、貧弱だな」
悲惨な状況に苛立ちを露わにしながらも、
周囲の注目を集め始めているこの状況にー
”やべぇよ…元に戻っても俺の人生に影響あるじゃんー”と
困惑の表情を浮かべる香織(行彦)ー

「ーーーくそっ!いい加減にしろ!」
行彦(香織)にキスをされていた省吾は、
行彦(香織)を押し飛ばすとー
「お、おれは!男同士キスする趣味なんてないし、
 そういう関係の男を探してるなら、他でやってくれ!」
と、叫ぶー

突き飛ばされた行彦(香織)は泣きそうな顔で
省吾を見つめながら
「ー香織のこと、嫌いになったの?」と呟くー。

「ーはぁ!?何を言ってるんだお前はー
 俺が香織のこと嫌いになるわけないだろー」

省吾はそう言うと、香織(行彦)の腕を優しく掴んで
そのまま近くに抱き寄せるー。

「ーーーそんな…そんな…
 香織より、その人のこと、好きになったなんて!」

もはや話がかみ合わない地獄ー

「ーーちょ、ちょっ、もう、頼むから解放してくれ!」
香織(行彦)が省吾を跳ね除けると、
浜辺で泣き崩れている行彦(香織)の方に向かって
「ーー頼むから冷静になってくれー。
 3人で話し合おうー」と、言い放つー

彼氏の省吾と、彼女の香織ー
この二人が冷静になってくれないと、行彦としては困るし、
どうすることもできないー

勝手にふたりでイチャイチャしたり、
勝手にふたりでギャアギャアと騒がれても困るー。

「ーーーあなたの目的が分かったわー…
 香織の身体を奪って、香織から省吾を奪うつもりだったのねー」

行彦(香織)が顔を上げると、涙目でそう言い放ち、
香織(行彦)を睨みつけたー

「ーーはぁ!?な、なんでそうなるんだよ!?」
香織(行彦)は唖然とするー

行彦(香織)は
”この人はわたしの身体を奪って、わたしから省吾を奪うつもりなんだー”と
何故か思い込んでしまうー

「ー許さない!!!香織の身体を返せ!」
そう言いながら行彦(香織)が、香織(行彦)に襲い掛かり、
香織(行彦)を押し倒すー

それを見ていた彼氏の省吾はー
「おい!か、香織の身体を返せってなんだー!?
 お前、身体目的の暴漢か!?」
と、叫ぶー

”わたしの身体を返せ”と、いう意味だったが、
行彦の身体で香織が、一人称を”香織”でそう叫んだためー
意味が省吾には通じなかったー

「ーおい!や、やめろってば!」
香織(行彦)が叫ぶー

だがー
行彦(香織)が怒り狂っていることやー、
”行彦の身体”の方が力が強く、
抵抗することができないー。

「ーー香織の身体を返して!香織の身体を返して!」

行彦(香織)が、香織(行彦)を叩いたりしながら叫ぶー。

周囲から見たらー
”男が女に暴力を振るっている”ようにしか見えなかったー

「け、警察!誰か警察を!」
彼女の香織が知らない男に襲われているー
そう判断した省吾は、周囲に向かってそう叫んだー。

当然、二人が入れ替わっているという事情を
この場にいる人間は誰も知らないため、
周囲も暴力事件だと思い、警察に通報してしまうー

「ーーーや、や、やめろって!おい!」
香織(行彦)は叫ぶもー
周囲はもはや誰も聞いておらずー
ついには、警察が駆け付けて来てしまったー。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ーー”おいおいマジでふざけんなよー”」
香織(行彦)は呆然としながら
警察に取り囲まれている行彦になった香織を見つめるー

「香織は香織なの!」
そう叫ぶ行彦(香織)ー

警察も、周囲の人たちも、香織の彼氏・省吾も
”完全に頭のおかしな奴を見る目”で、
行彦(香織)のことを見つめているー

「ーーこのまま元に戻ったとしても、
 マジで最悪だろー…」

香織(行彦)はそう呟きながらー
「前科持ちとか冗談じゃないぞ?」と、
冷や汗をかくー。

警察と行彦(香織)の話は続くー。

周囲にいる人たちが、行彦(香織)の方に
スマホを向けているー

明らかに、”海辺でカップルの女を襲ったヤバい男”みたいな
感じでネットに晒されているに違いないー。

「ーーあ…あ…あの!」
香織(行彦)はたまらず声を上げると
「わ、わたし、大丈夫なのでー」
と、香織のフリをして行彦を庇ったー。

とにかく、”自分の身体”が逮捕されてしまうような
事態は絶対に避けなくてはいけないー。

「ーーいいや、大丈夫なんかじゃないー
 愛する彼女に言い寄る変態を野放しになんてできるものか!」

彼氏の省吾が叫ぶー。

”彼氏も彼女も揃って面倒くせぇやつらだな!”
香織(行彦)は、ニコニコしながらも
ピキピキと怒りを感じながら、
省吾のほうを見つめるー。

「ーーだから!香織だって言ってるでしょ!」
行彦(香織)が警察官の頬を思いっきりビンタしたー

「ーーー!!!」
「ーーーーーうわ…」

香織(行彦)と省吾が唖然とするー

しかもー
相変わらず自分のことを一人称で言っていて、
入れ替わった状態であることから
警察官にもちゃんと言葉が伝わっていないー。

「ーーー現行犯逮捕!現行犯!」
警察官たちが叫び始めるー

”おい…マジかよ…”
唖然とする香織(行彦)ー

行彦の身体で香織が警察官をビンタしたためー
行彦(香織)が警察官に連行されていくー

「省吾!省吾!!省吾~~~~~!!
 香織!!!気づいてよ!香織なの!」

もはや完全に変人を見る目で
省吾も、周囲の人々も行彦(香織)を見つめているー。

「ーーゆ…ゆ…許さない!!!!!
 泥棒!!泥棒!!!!」

行彦(香織)が警察官を振り切って走ってくるー。

「ーーそうやって!香織から省吾を奪う気だったのね!許さない!」

思い込みも激しいしー
人の話も聞かないしー
面倒臭いほどイチャイチャしているしー

”正真正銘のバカップルだなー迷惑すぎるー”

香織(行彦)はそう思ったー。

一体どういう思考をしていれば、
行彦が香織の身体を奪って、省吾と結ばれようと企んでいるー
という答えにたどり着くのだろうかー。

そんな風に思いながら、周囲の状況を今一度確認する
香織(行彦)ー

このカップルのせいで、俺の人生は台無しじゃないかー。
そんな風に思いながら、
なんとか周囲に入れ替わりを信じてもらい
”自分の名誉”を守る方法を考えるー。

しかしー
海辺の利用客たちが”頭のおかしな男がいる”と、
既に野次馬のように写真撮影をしているしー
今から入れ替わりを信じてもらっても、正直かなり厳しいー

しかも、警察をビンタして連行される最中だし、
このカップルは話も聞かないしー

「なんとかいいなさいよ!香織の身体を返してよ!」
行彦(香織)が、男の身体ということもお構いなしに
女口調で叫ぶー。

「ーーーーーーー」
行彦は、考え抜いた挙句ー、
自分の人生を守るための最良の方法を選んだー

「ーーなんの話ですか?いい加減にして下さいー」
香織(行彦)は”香織のフリ”をしたー。

「ーーえ…」
行彦(香織)が呆然とする中ー
改めて警察官に取り押さえられて、行彦(香織)はそのまま
連行されたー

”そっちが勝手に俺の人生壊したんだから、責任とれよな”

香織(行彦)は、自分の身体で生きることを、諦めたー。

別にー
友達もそう多いわけではなかったしー
あんまり自分の生活に未練もないし、
普通に生きられればそれでいいー。

変態男・前科持ちになってしまった自分の身体を
返却されるより、この方がマシだー。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

数週間後ー

面倒臭すぎる彼氏の省吾を速攻で振りー、
香織として生活を続けている行彦ー。

香織も一人暮らしであったことや、
省吾以外との付き合いがほとんどなかったらしく、
大学での人間関係の再構築も以外と楽だったー。

「ーーは~~~~…それにしても、面倒くせぇ」

女の身体になっても、特にこれと言って興味を示さず、
”普通”に過ごし続けている香織(行彦)ー

プラモデル作りが好きな行彦は、
香織になったあとも”今までと同じように”趣味を続けているー

「くっそ~…この女のせいで、俺の家にあったモノ、
 全部パーになっちゃったじゃないかー」

そんな風に思いながら
お手入れが面倒臭いのでショートヘアーにした
香織(行彦)が、”行彦が行彦だった頃とほとんど変わらない”
休日を送るー。

「ーーーーーま………でも、いっか」

別に自分の身体に執着もなかったしー、
面倒ごとに巻き込まれるよりは、この方がマシだー。

そう思いながら、香織(行彦)は、
香織になった今も、入れ替わる前と大して変わらない
日常生活を送るのだったー

おわり

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コメント

このまま、平穏を取り戻せるといいですネ~笑
お読み下さりありがとうございました!!

入れ替わり<バカップルと俺>
憑依空間NEO

コメント

  1. 匿名 より:

    確かにあんなにめちゃくちゃやられた後に身体が戻っても、困る通り越して最低最悪なので、行彦の選択は正しいですね

    ずっと前の先生と女子小学生が入れ替わる話と似たような展開ですよね。あの話は分別のつかない子供だから、まだ仕方ない感じもありましたが、香織はいい歳して、分別もないし、頭悪すぎです。香織に省吾以外のまともな友人とかがいなかったのも当然でしょうね。

    それにしても、女の身体になっても、性的に楽しんだりするわけでもなく、普通に生活してる行彦はかなり特殊な性格ですね。

    ところで、香織(行彦)に突然ふられた省吾や本物の香織のその後が気になります。
    省吾はストーカーにでもなりそうな気がしますし、警察から解放された香織が行彦に襲いかかってきそうな気もします。

    まあ、周囲からすれば、訳のわからない言動を延々と繰り返していそうな香織は異常者扱いされて精神病院にでもぶちこまれる可能性も高そうですけどね。

    • 無名 より:

      コメントありがとうございます~!

      行彦は、異性の身体になっても
      今まで通りかなりマイペースに生活しています~笑

      確かに、省吾がもし諦めずにストーカー化した場合は
      大変なことになっちゃいそうですネ~!

      …行彦になった香織はどうにでも撃退できそうですケド…笑

  2. 匿名 より:

    これはこれで悪くない結末なんですけど、個人的には『じゅんすいなこころ』みたいに二人とも身体の影響を受けて中身まで完全にお互いの身体に染まってしまう展開が見たかったですね。

    あれだけ嫌悪していたバカップルの女(香織)その物になって、
    外で公然と省吾といちゃつく香織(元行彦)。

    そんな元自分と彼氏のバカップルぶりをはた目に見せられて、イライラする行彦(元香織)みたいな感じで。

    あと、この話、続編も見てみたいですね。最終的に元に戻っちゃう展開だと個人的には興ざめなので、元には戻らない方向の。

    • 無名 より:

      ありがとうございます~!

      染まっちゃう結末も面白そうでしたネ~!

      続編は「書くとすればこんな感じ…」という構想は
      既にあるので書く可能性もあるかもしれません~!

  3. 匿名 より:

    面倒くさいバカ彼氏と別れたのはいいですが、もし香織の身体が妊娠してたとしたなら、どうなるんでしょうね? 

    行彦に言わせれば、チンパンジーと言われるくらい常に盛ってるバカップルの二人なら、後先考えず、避妊とかせずに、妊娠してたとしても全然不思議じゃないですから、その可能性は十分あり得る気がします。

    行彦にとってはバカ彼氏の子供なんて産みたくないでしょうけど、子供に罪はないと思ったら、下ろすのも良心が咎めそうな気もしますよね。そうして少しずつ母性本能に目覚めていったとしたら、TS物としては最高ですね。

    自分が思うに妊娠、出産は究極のTS(女体化の意味で)だと思います。ここにもTS作品は山のようにありますが、妊娠、出産までいってるのはあんまり多くはないんですよね。せいぜい妊娠止まりで妊娠したら体越しみたいに身体を捨ててる憑依物が多いです。

    妊娠、出産までいくTS物がもっと増えるのを期待してます。

    • 無名 より:

      コメントありがとうございます~!☆

      確かに妊娠している可能性もありますネ~!
      そうなったら…
      行彦はたくさん悩むことになりそうデス…!

      出産まで描くお話…!
      ネタの一つとして考えてみるのも良いかもしれません~!

タイトルとURLをコピーしました