<入れ替わり>痴漢X冤罪③~真犯人~(完)

痴漢冤罪でつかまってしまった茂ー
けれど、中身は被害者の紗奈恵ー。

痴漢被害者の紗奈恵ー
中身は、痴漢冤罪被害者の茂ー。

入れ替わった二人の運命はー?

---------------------

”尾けられているー”

紗奈恵(茂)はそう感じたー

”まさか、こいつが痴漢のーー…”

紗奈恵(茂)は、一瞬、声をかけにいこうかと思ったがー
自分の綺麗な手を見て、ハッとするー

今はー
紗奈恵の身体ー

もしも、
もしも乱暴されたらー
”勝てない”

紗奈恵の身体じゃ、ひとたまりもないー。

茂自身は、中年のおじさんになったとは言え、
以前、護身術を習っていたからなんとかなるー

だが、紗奈恵の身体は、茂の思った以上に
”思い通り”に動かなかったー

女性だからかー

いいやー
違う。
”おじさん”である自分と”若い身体”を比べれば
紗奈恵の身体の方が体力的には有利かもしれないー

”馴染”
それが、足りないー

紗奈恵の身体が、茂になじんでいないー

だからー
思うように、動かせないー

”逃げないと…”
紗奈恵(茂)は、とりあえず逃げることを決意するー。

”人影”が紗奈恵(茂)が動き出したことに反応して、
早足で歩き始めるー。

チラー

なんとか、正体を突き止めようとするが、
ハッキリと見れないー

”怖い”
紗奈恵の身体がドキドキとしているー

”女として、乱暴される?”

想像以上の恐怖感に襲われた紗奈恵(茂)は
冷や汗をかきながら走り出したー

思った以上にすぐに息が上がるー

「どうして…くそっ!
 自分の身体なら、もっと早く走れるのにー」

「---」
”追跡者”も走り出すー

明らかに、紗奈恵(茂)を追跡しているー。

「くそっ!」
紗奈恵(茂)が叫ぶー

「い、、いったい、、なんなんだ…ですか!」
女子大生として叫ぶー。

「---」
背後の人影は返事をしない。

「--け、、け、警察、、呼びますよ!」
紗奈恵(茂)が息を切らして走りながら叫ぶー。

だがー

”背後の人影”は
声をかけられたからだろうかー

突然、路地の方に入っていき、姿を消した。

「はぁ…はぁ…」
紗奈恵(茂)は息を切らすー。

なんとか、家に戻った紗奈恵(茂)は、
ジーンズ姿のまま、だらしない格好で座り込んで、
頭をかきむしり始めたー

「あぁぁぁ…くそっ」
紗奈恵(茂)が、やってられるか!と呟きながら
冷蔵庫を開けるー

だが、そこにはジュースやお茶しかなかったー

「くそっ!」
冷蔵庫を蹴り飛ばすー

紗奈恵(茂)はイライラしながら、
近くのコンビニでビールとおつまみを買うと、
そのまま、部屋でビールを飲み始めたー。

痴漢冤罪に巻き込まれた挙句ー
今度は、紗奈恵として、”何者か”に狙われるー

正直、やってられないー

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

取調室に茂(紗奈恵)がいるー

連日の取り調べー。

「いい加減にしようぜ?な?」

取り調べ担当の刑事・源五郎の口調も
最初より荒くなってきている。

「あんたが、黙っていれば黙っているほど、
 裁判官や検事たちの心象も、俺たちの心象も
 悪くなるんだ。
 
 な?

 あんたの態度次第じゃ、さらに勾留期間を
 延期することになっちまう。

 あんたの家族も、職場も、
 あんたのこと、どう思うかね?」

源五郎が机をトントン叩きながら言う。
妙にイライラした様子だー。

取調室がノックされるー。

入ってきたのは、最初に茂を取り調べしていた
若い男性刑事ー

「---釜井(かまい)…どこ行ってたんだ?」
源五郎が呟きながら、
若い男性刑事・釜井のもとに向かって行くー

釜井が「申し訳ありません」と
つぶやきながら、源五郎に何かを伝えるー。

「-----」
茂(紗奈恵)はそんな様子を見ながらもなお叫ぶー

「わたしは、最初から説明しているとおり、
 身体はこのおじさんの身体でも、
 中身は松村 紗奈恵です。

 誕生日は9月17日
 血液型はO型のRHプラス
 東条大学2年、
 住所はーー」

茂(紗奈恵)は、さらに細かい個人情報まで口にして、
同じ主張を繰り返すー

「-ははっ…さすがだな」
源五郎が笑いながら振り返るー

「たしかに、本人しか知らない個人情報だ」
源五郎はそこまで言うと、笑みを消したー

「ストーカーの資質、十分だ。
 間違いねぇよ。あんたが痴漢だ

 そっちがそういうひねくれた態度を取るなら
 俺にも考えがあるからな…?

 警察、なめんじゃねぇぞ」

にらみ合う源五郎と茂(紗奈恵)-

「そうやって・・・!決めつけて!
 わたしが元に戻ったら、ただじゃおかないから!」
茂(紗奈恵)が叫ぶー

「ほお?」
源五郎は笑いながら言うー

「自分を女子大生だと思う一般おじさんか…。
 精神鑑定でもしてやろうか?お?」

熱くなる源五郎ー。

「---」
若手刑事の釜井は、そんな様子を見ながら
複雑な表情を浮かべたー

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

翌日ー

カーテンをチラリと開ける紗奈恵(茂)

面倒臭いから、上半身下着だけで寝たが
やっぱ、他人の身体とは言え、
女としてどうかと思い、上着を着て、
部屋の中で様子を見守っていたー

友達からのLINEも届いているが、
どう返事をしていいか分からないので、
とりあえずスタンプだけ返事をしているー

「電柱の影にいるー」
紗奈恵(茂)は呟くー

”追跡者”が電柱の影にいるー

「---!!!」

その顔が、はっきりと見えたーーー

駅に来ていた警官の一人ー
若い男の刑事だーーー

刑事が、紗奈恵の家を見つめているー

茂(紗奈恵)の取り調べを最初に行っていた
若手刑事の釜井が、紗奈恵の家を見つめているー

「----」

(このままずっと、見られているわけにもいかないー
 それに、早く”真犯人”を捕まえないといけないー)

紗奈恵(茂)は拳を握りしめてー
”今なら明るいし、人通りもある程度あるー”

そう思いながら、家の電気をつけたまま、
こっそりと家の外に出るー。

”家から出ていないー”と思わせて
刑事・釜井の背後から声をかけるためだー。

「----」
釜井が紗奈恵(茂)の家を鋭い目つきで見つめるー

「---(よし)」
紗奈恵(茂)は、部屋着の、ちょっと露出度が高い格好のまま
外に出てきてしまったことに”あ”と思いながらも、
気を取り直して、釜井の後ろ姿を見つめるー。

紗奈恵(茂)が外に出たことには気づいていないのか、
部屋の方を見つめているー

”今だ”

なぜ尾行しているのか、聞いてやるー

そう思ったその時だったー

路地から、手が伸びてきて、
紗奈恵(茂)を路地に引きずり込んだー

ーーー!?!?!

投げ飛ばされた紗奈恵(茂)が驚いて
そちらを見るー

そこにはーーーー

紗奈恵が痴漢された電車でー
紗奈恵の側にいた”中年のおばさん”がいたー

「えへへへへへ…悪いねぇ」
おばさんが言う。

「わたし、あんたみたいな、ぴちぴちの若い子を見てると
 触りたくなっちゃうのさ!」

「こいつーーー!」
紗奈恵(茂)が叫ぶー

こいつだーーー!
痴漢は男じゃなかったーーー
あの時、”俺”の近くに立ってたー
このおばさんだーーー!

このおばさんが、真犯人だとすればー
角度的に、被害者の紗奈恵が痴漢=男だと思っていれば
”俺”が犯人扱いされてもおかしくはないー

「うふふふふふふ!そのわか~い身体!
 しゃぶらせてねぇ~!」
中年のおばさんが興奮しながら近づいてくるー

その時だったー

「そこまでだ!」
背後から声がするー

おばさんが驚いて振り返るー。

そこには、若手男性刑事・釜井の姿があったー

「え…あ、、、わ、わたし…あらやだぁ」
満足な言い訳もできずに、おばさんはあっけなく逮捕されるー

釜井が紗奈恵(茂)の方を見て
手を差し伸べるー

「もう大丈夫だ。」
とー

「あ、、あの…」
紗奈恵(茂)が、首を傾げながら言うと、

釜井は、取り調べの茂(紗奈恵)の様子から、
入れ替わっているのは本当なのではないか、と思い
紗奈恵(茂)の行動を調べていたのだという。

その最中、紗奈恵につきまとっている人影に気づき、
紗奈恵とその人影をずっとマークしていたのだという。

おばさんは、あっけなく自白したー
電車での痴漢も、自分であると。

「---…正直、迷ったんだ」
釜井が、紗奈恵(茂)に向かって言うー。

「--俺が、真犯人を突き止めれば、
 先輩に泥を塗ることになるー」

先輩とは、茂(紗奈恵)を執拗に取り調べしていた源五郎のことー。
源五郎は、茂を犯人と決めつけているー

釜井が、真犯人を突き止めれば
源五郎は”間違っていた”ことになるー

「---って…なんかすみません」
釜井が苦笑いする。

「見た目が、その子なので、つい…」
中身は年上の茂ー
だが、見た目が女子大生なので、つい釜井は
女子大生に接する口調で話してしまっていたことを詫びるー

「いいやー…いいんです」
紗奈恵(茂)が言う。

「--そういえば、最初、なんで”入れ替わってない”
 って言ったんですか?」
釜井が尋ねるー。

「---ん?あぁ…」
紗奈恵(茂)は、髪を掻きむしりながら答えたー。

「正直、何もしてないのに、この子に痴漢扱いされて
 むかついたってのもあるから…
 そのお仕置きも少ししようと思いまして」

紗奈恵(茂)が苦笑いしながら言うー。

「-そうですか」
釜井は、苦笑いしながらそう答えたー。

「お仕置きと、本当の痴漢をこの手で摑まえるためにー
 入れ替わりを黙ってたんです」

その言葉に、釜井は頷いたー

そして、ふたりは警察署へと赴くー。
逮捕されたおばさんは、全てを自白した。
電車内で、紗奈恵を触っていたのは自分であると。
若い女を見ると興奮してしまい、自分を
抑えられなかったのだというー。

また、紗奈恵は若いころの自分に似ていて、
つい執着してしまったのだとかー。

「--すみませんでした」
茂(紗奈恵)が頭を下げるー。

「----…」
紗奈恵(茂)が、茂(紗奈恵)を見つめるー

自分の身体を見つめるというのは、変な気分だ。

「----」
自分のことを痴漢として捕まえた紗奈恵に
言いたいことはたくさんあったー
だが、入れ替わって、自分が痴漢冤罪を被ることになって、
紗奈恵も十分、辛い思いはしただろうー

それに、紗奈恵が最初から嘘をついて
騒いでたのならともかく、
紗奈恵が被害者であることには違いないし、
そもそも一番悪いのは、あのおばさんだ。
あのおばさんが痴漢をしなければ、
紗奈恵も茂の腕をつかむことはなかったのだからー。

「悪いのは、君じゃない…

 たしかに、俺からしてみれば
 なに言ってんだこのコは!って感じだったけど…

 もう、いいさ」

紗奈恵(茂)は、そう呟くー。

社会的な信用だとか、
家族への説明だとか、
色々あって、本当はとっても面倒臭いー。
人生が壊されかけているのも事実ー。
紗奈恵に対しての怒りも、ある。

だがー
入れ替わってお仕置きはしたし、
自分も、あのおばさんの被害者…と思うことにして
勘違いした紗奈恵のことはもう責めないことにしたー。

「ーーー申し訳ありませんでした」
取り調べ担当の刑事・源五郎が頭を下げるー。

「---……」
茂(紗奈恵)が源五郎の方を見つめるー

「---……ふたりが元に戻れるよう、
 全力で協力します…」
源五郎はそう言うと、
近くの研究センターを紹介したー。
既に事情は説明してあって、元に戻すための
方法を何個か検討しているのだというー

また、家族や会社への説明も
警察で出来る限りのことはするー、と。

紗奈恵(茂)と、茂(紗奈恵)が他の
刑事に案内されて、
研究センターへと向かって行くー

「---先輩」
若手刑事の釜井が呟くー

先輩の顔に、泥を塗ったー

源五郎が歯ぎしりをしながら、釜井の方に近づくー。
釜井は「申し訳ありませんでした」と頭を下げるー。

茂(紗奈恵)の取り調べをしていた源五郎は、
釜井が、入れ替わりと真犯人の捜査をしたことで、
顔に泥を塗られた状態ー

源五郎が、「余計なことするんじゃねぇ!」と叫んだー。

「--すみませんでした!
 でも、真犯人がいるなら、本当に入れ替わってるなら
 ちゃんと調べないと、って思って」

釜井がそこまで言うと、源五郎が肩を叩いたー。

「---よくやった。」

「へ?」

「--いいんだよ。先輩の顔に泥なんていくらでも投げつけろ。
 余計なことって言ってんのは、正しいことをしたのに
 俺に気を遣って頭を下げる必要なんてねぇってことだ」

源五郎はそう言いながら釜井の方を見て笑うー。

「今回は、俺が間違ってた。
 お前が正しかった。

 だからー。
 俺に頭なんか下げず、堂々としてればいいんだ。

 な」

それだけ言うと、
源五郎は、立ち去っていくー

釜井は、そんな源五郎の姿を見て
自分もいつかあんな風に言える刑事になりたい、と
心に誓ったー

・・・・・・・・・・・・・・・・・

真犯人は見つかりー

入れ替わりのことも信じてもらいー

痴漢冤罪は晴らされー

全ては、丸く収まったーーー

そしてー
研究センターで、
紗奈恵(茂)と
茂(紗奈恵)が、そこの担当者から話を聞かされるー。

「-入れ替わってしまった二人の
 新しい生活プランをご用意しました」

「は?」
紗奈恵(茂)が表情を歪めるー

「--え~っとですね」
担当者が頭をかきむしる。

「--元に戻る方法…
 色々調べたのですがー

 ちょっと無理っぽいですね

 ですので、
 入れ替わったまま生きていく上での
 注意点をまとめさせていただきました」

紗奈恵(茂)と茂(紗奈恵)が、
ぽかーんと口を開いているー

「--ええええええええええええ!?!?!?!?」

二人の悲鳴にも似た叫び声が響き渡ったーー

おわり

・・・・・・・・・・・・・

コメント

痴漢冤罪のおじさんと、痴漢被害者が
入れ替わってしまうお話でした~!

事件は円満に解決しましたが、、
入れ替わりは……

お読み下さりありがとうございました~!

入れ替わり<痴漢X冤罪>
憑依空間NEO

コメント

  1. TSマニア より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    初めてコメントします‼

    いつも楽しく読ませていただいてます♪♪

    真犯人はおばさんだったんですね、予想ハズレました(;・∀・)

    刑事の源五郎さんと釜井さんのやり取りも良かったです笑

    理想の上司と部下って感じですよね、こんないい刑事さんなかなかいないですよね

    全ては丸く収まりかけましたが…

    入れ替わった二人は…予想どおり

    元に戻れなかったパターンでしたね(;・∀・)

    二人はお互いの人生を交換して生きていくと思いますが

    たまに会ったりエッチすることはあるんですかね??

  2. 無名 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ありがとうございます~!!

    予想ハズレだったのですネ~汗

    たっぷりお楽しみいただけてよかったデス!

    続編も書く予定なので、
    そちらもぜひお楽しみいただければ嬉しいです!!

  3. TSマニア より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    続編あるんですね‼

    この話し好きなので楽しみに待ってます‼

    紗奈恵ちゃんみたいな女子大生と入れ替わったら茂さんと同じようなことします笑

    紗奈恵ちゃんスタイルいいのでオッパイ揉んだりカラダの感触確かめた後にミニスカ履いたり一人フッションショーしますね笑

    今回の入れ替わり方はお互い災難ですよね汗

    紗奈恵ちゃんみたいな女子大生と一週間入れ替わって女の子のカラダを堪能しまくりたいてす笑

  4. 無名 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ありがとうございます~!
    楽しみにしていてくださいネ~!

    まずは、入れ替わる方法を見つけないと~
    ですネ笑

タイトルとURLをコピーしました