58万アクセス記念!「フュジティブ」憑依の真実を語ります

憑依空間が58万アクセスを達成しました!
ありがとうございます!

今回は、成りすましモノ祭り(こちら)に投稿した作品
”フュジティブ”に登場した
凶悪犯罪者が誰に憑依していたのか、解説していきたいと思います。

ネタバレ有りなので、フュジティブをこれから読もうとしている方は
ご注意下さい!

-------------------------—

作中で、凶悪犯罪者の座間は、
最初に追われている際に、
三人の女子高生が居る場所で憑依薬を使いました。

この時点で憑依した相手は、
淳子。つまり、スポーツ好きの少女です。

由香里と美香、残りの二人は
当然、淳子が憑依されたことに気付きませんでした。

淳子はその翌日、淳子に憑依している座間が、
龍平の彼女である彩香に興味を抱いたので、
憑依対象を淳子⇒彩香に変えています。

そのため、
龍平が父の依頼で調査を開始した時点では、
既に、座間は彼女の彩香に憑依していたことになります。

作中で淳子が”記憶がはっきりしない ぼーっとしてた”みたいな
ことを言っているのは、一日だけ座間に憑依されていたためです。

その後、ずっと座間は彩香の中に居ましたが、
”自分が消えた”と龍平たちに思わせて、完全に女子生徒に
成りすますため、
演技をしました。

彩香から、出て行く演技を。

そして、このとき、実際に彩香から出ており、
彩香から謎の物体が吐き出されています。

ただし、これは座間自体ではなく、
座間が彩香の体をコントロールして、体から
不純物を吐き出させただけです。

座間自体はそのとき、霊体となって、
再び宙を舞っていました。

そして、次の憑依対象に選んだのが・・・

フュジティブ”D”の時点で憑依されていたのは
一体誰なのか。

それは最後がヒントとなり、
解き明かすことが可能です。

”メガネ”

作中でメガネをしていた女子生徒は誰か。
それに気付くことができれば、
誰が憑依されていたか、見えてくると思います!

…続き?
フュジティブの続きは頭の中にはあるのですが、
体力的にかけるかどうかは不明です(汗)
気長にお待ち下さいネ!

小説
憑依空間NEO

コメント

タイトルとURLをコピーしました