54万アクセス記念! フュジティブ人物紹介

憑依空間が54万アクセスを達成しました!
ありがとうございます!

次はゾロ目ですね^^(特に意味はありません)

今回は、成りすましモノ祭り2018への参加作品、
フュジティブの人物紹介をお送りします!

この憑依空間には載せず、↑の祭り限定の小説にしたいと思いますので、
人物紹介はいつものページではなく、別でしておきます!

※ネタバレ有りです!小説は上記ページで読めます!

-------------------------–

<市村 孝彦(いちむら たかひこ)>
警察官。凶悪犯罪者の座間を追い、捜査を続けていた。
座間を追い詰めたものの、女子高生に憑依されてしまったため
警察の公式な捜査として手を出すことができず、息子に
協力を依頼することに。
ペンキ塗りが趣味。意味も無くペンキを塗ることもあるらしい。

<市村 龍平(いちむら りゅうへい)>
孝彦の息子で高校生。
ちょうど、凶悪犯罪者が憑依した可能性のある女子生徒と
同じクラスだったために、父親から依頼されて、捜査に協力することに。
基本的に、父親との間柄は良好。
最近は、歴史にはまっている模様。

<小笠原 淳子(おがさわら じゅんこ)>
女子高生。憑依されている疑いのある子の一人。
体を動かすのが大好きで、明るく、サバサバとした性格の持ち主。
最初、座間に憑依されていたのは彼女だったものの、
座間がすぐに別の体に移動したため、解放された。

<座間 良一郎(ざま りょういちろう)>
既に数名の命を奪い、逃亡中だった凶悪犯罪者。
孝彦に追い詰められた際に、憑依薬を使い、
女子高生に憑依、途中でからだを移動して、潜伏を続けていた。
最後は消えたかに思われたものの、生き延びており、
”誰か”に憑依して、その子として生きていく決意をする…

<清水 由香里(しみず ゆかり)>
女子高生。憑依されている疑いのある子の一人。
メガネをかけた真面目な雰囲気の生徒で、生徒会副会長を
担当している。無類の読書好き。
読むジャンルは様々で、過激なジャンルの本を読むことも。

<竹内 美香(たけうち みか)>
女子高生。憑依されている疑いのある子の一人。
お嬢様育ちでワガママ。おしゃれ好きでファッションには
人一倍気を使っている。
ツンデレ的な一面も持ち、本来は優しい子であるものの、
気が強く、素直じゃないために誤解されやすい。

<松本 彩香(まつもと あやか)>
女子高生。龍平のクラスメイトで彼女。
明るく可愛らしい雰囲気で、友人も多い。
が、座間に憑依された淳子に襲撃されて、座間に体を
乗っ取られていた張本人。
最終的に、龍平たちの手によって、無事に救い出された。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コメント

成りすましモノ祭り2018に参加できて
光栄でした!ありがとうございます。

私も、読む側として楽しんでいます!

続きを望むお声もあり、とても嬉しいです!
続きの内容は頭に構想があるので、
書くかどうか、前向きに検討中です!

小説
憑依空間NEO

コメント

タイトルとURLをコピーしました