5万アクセス記念! <憑依短編>ヒアリ

当ブログ、憑依空間が5万アクセスを突破しました!

ありがとうございます♪

と、いうわけで次は10万を目指していきたいです!(よくばり)

5万アクセス記念に短編小説、
リクエストを頂いていた「ヒアリ」を題材とした
小説を作りました。

どうぞ!

------------------------------—-

ヒアリ。

日本に上陸した彼らは、
”変異”した。

今まで彼らが存在しなかった環境に辿り着いたことで、
彼らは進化したのだ。

それは、
”耳から人の体に侵入して、人間を支配すること”

その能力を身に着けたヒアリは、次々と人間に憑依した。

それもー女性ばかりに。
彼らは女性の体を使い、ヒアリのDNAが混ざった
新人類を生み出そうとしていた…

だが、このことは一般には知られていない。

世間では女性が次々と失踪する事件、として
不気味に扱われていたのだ。

「--今日もお疲れ様!」
同居している彼女の上橋 百恵(かみはし ももえ)が笑顔で
俺に言った。

俺、柳田 正治(やなぎだ せいじ)は、
百恵(彼女)と同居している。
俺は24歳で、彼女は23歳。
大学で彼女と出会った。

「---明日はようやく休みだよ」
俺が言うと、百恵が笑う

「やっと二人で一緒に過ごせるね♪」
百恵の笑顔。
これこそが俺の活力の源だ。

彼女は、誰よりも優しい。

「---ごめんな。忙しくていつもどこにも
 連れていけなくて」

俺が言うと、百恵が首を振った

「ううん。大丈夫」
百恵は微笑んで言う。

”正治”と一緒に居れるだけで幸せだよ、と。

「---あ、いけない、ちょっとキッチンの片づけしてくるね」
百恵が可愛らしく微笑んでキッチンの方に向かって行く。

俺はその様子を微笑ましく見ていた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

キッチンについた百恵は
”アリ”を見つけた

「あれ…このアリ?」

彼女はニュースで、最近日本に上陸した危険なアリ、
ヒアリの事を知っていた。

このアリは、それに似ている。

「--やだ!退治しなきゃ!」

その時だったー。

ヒアリが突然飛び跳ねて、
彼女の耳に入り込んだ。

「-----ひっ!?!?!?」

彼女の脳に突然、衝撃が走る。

ヒアリが耳から脳に入り込んだ。

わたしはーー…??

あれ…???

わたしは…百恵…

わたしは・・・ももえ???

わたしは…ひ・・・・・・、、、ひあり…。

百恵の思考が、ヒアリに支配されていく。

そしてーー。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ガチャ。

突然玄関の音が聞こえた俺は、
気になって玄関の方を見た。

するとロングスカート姿の
百恵が靴も履かずに、
外へと出て行ったのだ。

「???」

俺は不審に思い、後をつけることにした。

「-どうしたんだ?」

百恵はおぼつかない足取りで、
何かを呟きながら、ひたすら夜の街を歩いていた

「わたしは、ひあり…

 わたしは、ひあり…」

そう聞こえた気がした。

「---どういうことだ?」
俺が追跡を続けると、
彼女はとある廃ビルに辿り着き、
そこにそのまま入っていった。

「うっふふふふふふふ♪」

「あはははははははは~♡」

「えへっえへへへへへ♡」

中から複数の喘ぎ声が聞こえた。

そして異常な悪臭まで…
このニオイは…愛液の…??

俺は恐る恐るビルを除いた。

するとーーー。

そこには何百もの女性が、四つん這いになって、
縦横無尽に動き回っていた。

そして、中心には数人の男性が。

次々と女性に襲われて悲鳴をあげている

「こーーー、これはーーー」

四つん這いの女性が数百人。
それも生気のない表情で、うわごとを言いながら
徘徊している。

まるでーーー
アリのようにーー。

「わたしはヒアリーー」

「わたしはヒアリー」

喘ぎ声をあげる女性と、
”わたしはひあり”だと呟く女性。

あまりの数の多さに俺は恐怖した。

がーーその時だった。
彼女の百恵の姿が目に入る。

服を汚し、四足で、倒れている男の顔にキスをしているー。

「も、、、百恵!どうしたんだよ!」
俺は慌てて近づいた。

だがーー。

俺の方を向くと、百恵は笑みを浮かべた

「私はーーーヒアリーー」

そして、俺は百恵に覆い被られ……

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1か月後。

廃ビルの入り口で死体が見つかった。

24歳の柳田正治という男性。

全裸の状態で、体には多数の愛液が付着していたという。

警察は暴漢に襲われたものと見て
捜査を進めているが、いまだに犯人は特定できていない。

そして、この地域では、1か月前と変わらず…
女性の失踪も相次いでいたーーー。

おわり

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コメント

ヒアリのリクエスト!こんな感じになりました^^
ちょっといつものような長さで書くほどの内容には
ならなかったのでこの機会に書いちゃいました!

次は10万アクセスを目指します~!

小説
憑依空間NEO

コメント

タイトルとURLをコピーしました