<他者変身>変身おじさんⅡ(後編)

”謎のカメレオン”を食べたことにより
他人に変身する力を手に入れた駿平ー。

その能力で、欲望の限りを尽くしていく彼の運命はー?

・・・・・・・・・・・・・・・

「ーーぐっへへへへへへへ…」
朝の通勤時間帯ー

駿平は”悪事”を働いていたー。

駅のホームで見知ぬ小太りのおじさんに”変身”した
駿平は、そのまま電車に乗り込みー
痴漢行為を働いていたー

身体を密着させて、ニヤニヤとする他人の姿の駿平。

完全に、逮捕されるべき悪の所業を
朝の電車の中で堂々とやってのけるー

「こ、この人痴漢です!」

駅に到着して、そう叫ばれても、駿平はその女子大生に
無理矢理キスをして、ニヤニヤと笑うー。

そして、走り出す駿平ー

「どけっ!」
捕まえようとしてくる他の利用客をグーで殴りつけて、
駅のホームから飛び降りると、線路を疾走ー

そのまま踏切から外を出てー
通報を受けたパトカーの音が聞こえる中ー
路地に隠れると、駿平は何食わぬ顔で路地から出たー。

警察官たちが走り回っているー。

だがー
容疑者である”小太りのおじさん”を探している警察官は
駿平には目もくれないー

「ククククー
 この力があれば、俺は何でもやりたい放題だ」

駿平は笑いながら今日も会社へと向かうー。

変身できる対象は異性だけではない。
当然、同性に変身することもできるし、
今のような使い方もできるー。

逃げる最中に殴ろうが、ホームから飛び降りようが、
線路を走り抜けようが、駿平には関係ないー

”他人の姿”で行ったことなのだからー

「ーあ~あ、さっきのおっさん、本物が今日か明日ぐらいには
 逮捕されるんだろうなぁ」

嬉しそうにそう呟きながら駿平は
いつも通り「おはようございます」とオフィスに入るとー

「ーーー!!!!!」
駿平は、表情を歪めたー

昨日ー
新人の女子社員・園香に”変身”して
園香の姿で通行人に胸を揉ませて金を稼ぎ、
挙句の果てに通行人にキスしながら逃走するー…
と、いう行為をしたにも関わらず
園香が普通に出勤していたのだー

「ーーあ~…それ、わたしじゃないんですよ~」
園香が、他の先輩社員から”昨日の件”を聞かれて
そう答えているー。

昨日、駿平が園香の姿に変身して
好き放題していた時間帯ー、
園香は友達と通話をしていたー。

その確かなアリバイがあったため、
警察官たちに逮捕されなかったのだー

「チッー」
駿平はそう思いながら、
”仕方ねぇ”
と、笑みを浮かべるー

今夜は昨日以上のことをしてやるー

”全裸で放尿でもしながら繁華街を駆け抜けるか?”
そんなことを思いながら、
駿平は”笑ってられるのも今のうちだぜ”と、
仕事をする園香のほうを見つめー、
邪悪な笑みを浮かべたー。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

夜ー

駿平は”それ”を実行したー。

会社を出た後に身を潜めー
後から出て来た園香のほうを見つめながらー
いつものように”変身”したー。

会社内で園香の姿に変身することも当然できるのだが
変身する際には本人の姿を見つめる必要があるため、
”する場所”を選ばなくてはいけないー

仕事中に変身すれば、当然”駿平が園香の姿になった”ということが
周囲の全員に知れ渡ることになる。
そのようなことをするのは、ただの間抜けでしかないー。

園香の姿になった駿平は
イヤな音を立てながら、スーツを堂々と引きちぎっていくー。

どよめく周囲ー。
若いOLがスーツを引きちぎりながら、
堂々と繁華街に入ってくるー

”クククー今度こそこいつは終わりだぜ”

そう思いながら、ざわめく繁華街の真ん中を歩き、
ボタンが取れたスーツを嬉しそうに放り投げるー。

「えっ!?えっ!?」
園香の脱ぎ捨てたスーツを手にした男が困惑しているー

”しかし、不思議だよなー
 変身した相手の服も一緒にセットになるんだからよー”

しかもー
今までの経験上、園香の姿のまま全ての服を脱ぎ捨てても、
元に戻った時には
”変身する前の自分が着ていた服装”に戻っているのだー

”まぁ、他人に変身できる時点でびっくりだしなー
 今更服ごときで驚くこともねぇか”

そう言いながら、スーツの上下ともに脱ぎ捨てて
嬉しそうにくるっと回転しながら
それを放り投げるー

さらに服を脱ぎ捨てながら、
繁華街の真ん中は”ヤバい女”に引いているのか、
”自分だけの道”と化したー

園香が進んでいくと
左右に人が避けるー。

”今、この空間の主役”になった気分を味わいながら
さらに服を脱ぎ捨てて
下着姿になった園香姿の駿平は、調子に乗って
モデルのような歩き方をしながら、ニヤニヤと笑みを浮かべるー

下着姿でモデル歩きをするOLー

繁華街はもはや大混乱に陥っていたー

”へへへ…写真撮ってるやつもー
 動画撮影してるやつもいるじゃねぇかー
 これで今度こそこいつは終わりだなー”

容赦なく下着も外して、それを脇の方で見ていた
おじさんの方に投げつけるー

「ーー!?!?!?!?」
ヤバそうな女に投げつけられた下着を手にしたおじさんは
「うっ!?うわっ!?」と、戸惑いの声を上げているー

ついに、全ての服を脱ぎ捨てた園香姿の駿平は、
”園香の名誉を再起不能にしてやろう”と考えー、
さらなる凶行に及んだー。

嬉しそうに歩きながらー
全裸で放尿を始めたのだー。

周囲はさらにどよめくー
悲鳴や歓喜の声ー、
逃げ出す者ー、
何が起きているのか分からず、金魚のように口をぽかんと
開けている者ー

色々な人々の姿が、視界に入るー

「えっへっへっへ♡ おらおらぁ道を開けろ!」
園香姿の駿平は、調子に乗りながら大声でそう叫んだー

園香の可愛らしい声が逆に
この場に不釣り合いな感じをさらに強め、
周囲の人々はさらに強い違和感を抱いていくー。

そんなこともお構いなしに、堂々と道の真ん中を歩くー

「しっかしー
 裸で繁華街を歩くのって、なんかこう…ゾクゾクするなー
 空気が冷たいというか、なんて言うか
 
 とにかくー…たまらねぇ」

しかもー
今、この状態で何をしようと、どこか人目のつかないところに逃げ込んで、
そのまま変身を解除すればー、
いつでも自分の姿に戻ることができるー

”変身前に着ていた服”を着たままで、だー。

「ーわたしの身体、触りてぇやつはいるか!」
調子に乗った園香姿の駿平がそう叫ぶー

だがー
流石に”あまりにもヤバすぎる女”と認識されたのか
周囲に名乗りを上げる人間はいなかったー。

やがてー
パトカーのサイレンの音が聞こえてくるー

「ーへっへへ…
 そろそろズラかるかー」

園香姿の駿平は、尿を垂れ流しながら
そのままビルとビルの隙間に入り込むと、
路地の裏に姿を消してー
変身を解除、何食わぬ顔で、堂々と騒動になっている
繁華街を歩き始めたー。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

園香は翌日、逮捕されたー。

その報道を見つめながら
駿平はゲラゲラと笑うー。

”今度”は流石に園香にも
アリバイになるようなものは
なかったようだー

「ー容疑を否認しています、かー
 へへへー
 残念だったなぁ
 露出お漏らし女!」

自分がしたことを、テレビに向かってそう叫ぶ駿平ー。

駿平は”変身能力”を持っても慎重だったー。

かつてー
同じカメレオンを口にして”変身”能力を手に入れた男は
欲望の限り変身を繰り返していくにつれてー
”自分の身体に対する慎重さ”を失い、破滅したー。

だが、駿平は違うー。

変身している最中のやることは”とんでもないこと”ばかりだが、
自分のことを守る、と言う点に関しては非常に慎重でー
”変身を解除するとき”にも絶対に目立たないようにしているし、
変身をするときにも絶対に見られないようにしているー。

またー、変身している最中にも、
誰かに捕まったり、交通事故を起こしたり、
そういうことは絶対にしないように気を付けているー。

「ークククー
 変身遊びで俺自身がダメージを受けるようなことがあっちゃ、
 ただのバカだからなー」

駿平はそう呟くと、
”今日も”楽しむために繁華街へと向かったー。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ーサービス残業、さいこおおおおおおおおお♡!」

今日は、見知らぬOLに変身して、
繁華街の真ん中でそう叫びー
スーツをビリビリに破り捨てたー

”残業で頭のイカれたOL”を演じながら
今日もこの前の園香と同じようなことを繰り返すー。

先週同様の”痴女”の出現に
同じ地域だったためか、唖然とする通行人たちー。

前回、園香の姿で全裸になったあの日から、
駿平の行為はさらにエスカレートしていったー。

一人、また一人とその人生を破壊していくー。

美少女の姿でコンビニ強盗をしたり、
女子大生の姿でバイクを盗難、そのまま爆走してみせたりー、
女子高生の姿で過激な配信を行って見たりー、
ありとあらゆる欲望を貪りつくしたー。

そしてー、
ついにー、
”他人の姿”を使って、嫌いだった会社の上司を
刺すという凶行に及びー、
駿平は初めて”他人の姿で人殺し”までしてしまったー

しかしー、
変身している最中は指紋も何もかも、
変身した相手のものー。

現場から逃走して、カメラに気を付けながら
元の姿に戻りー
平然と生活を続けていたー。

「ーーははははははは!毎日がホント楽しすぎるぜ!」

ニュースで”昨日”変身した人妻の
”事件”を見つめながら嬉しそうに笑う駿平ー。

昨日は、人妻に変身して
定番の変態ウォーキングを行ったー。

今日も、続けて別の人間の姿で
変態ウォーキングを行うつもりだー。

「ーーあいつにするか」
夜の繁華街で友達と歩いていた女子大生らしき3人組のうちの
一人を見つめると、
そのままその姿に変身するー

本人たちが立ち去るのを待つために、10分ほど
その姿で街中を徘徊すると、
女子大生姿の駿平は、笑みを浮かべて
街中を歩き始めたー

いつものように、服を破り捨てながら
嬉しそうに周囲にそれを見せ付け始めるー

数日前に、ニュースで
コメンテーターが
”最近の子はストレスを抱えていて、
 一種の解放感を味わいたい、と言う想いが
 このような行為に繋がるのかもしれません”
などと、最近”変態ウォーキング”する女子が多いことに対し
コメントしていたが、
駿平は思わず笑ってしまったー

”ははは、全部俺だよー”
とー。

明日、そのコメンテーターはまた”今日”の事件のことに対して
何か的外れなコメントをしてくれるかもしれないー

そんなことを思いながら
服を全て脱ぎ捨てて
下着を放り投げて、放尿し始めたその時だったー

突然、激しい吐き気に襲われて、
女子大生の姿で笑みを浮かべていた彼はー、
何かを吐き出したー

「ーー!?」
女子大生姿の駿平が、目を丸くするー

突然の吐き気ー
自分が吐き出したものはー
”変身”できる力を手に入れたきっかけとなったー、
あの”カメレオン”だったー。

「ーーーー…」
「ーーーーー…???」

表情を歪める駿平ー。

”こいつー…あの時俺が食ったー?”

そんな風に思いながらも、すぐに吐き気は収まりー、
走り去っていくカメレオンを無視して
「やべぇ、そろそろパトカーが来たし、今日の
 変態遊びは終わりだな!」と、
裏路地の方にいつものように逃げ込んでいくー。

そしてー、
笑みを浮かべながら”変身”を解除しようとしたー

しかしー…

「ーーー」

「ーーー…?」

思わず表情を歪める駿平ー。

”変身”が、解除できないー????

駿平は混乱しながらもう一度、落ち着いて
女子大生姿から、元の姿に戻ろうとしたー

しかしー…
自分の姿に戻らないー

「ーーーいたぞ!!!」

その時だったー
警察官が裏路地の方までやってきて、
女子大生姿のままのー
全裸の駿平を発見するー

「おい!何で戻らねぇ!?おいっ!」
必死にそう叫び、変身を解除しようとする駿平ー。

しかし、ついにーー
変身を解除することができないまま、
駿平は警察官に取り押さえられてしまい、
「ち、違うんだ!待ってくれ!」と叫んだー

「ーそんな姿を晒して、何が違うと言うの?
 恥を知りなさい!」

女性刑事に取り押さえられたまま、駿平は
ふと、前を見たー

そこにはーーー
まるで”駿平をあざ笑う”かのように
例のカメレオンが地べたから、駿平を見つめていたー

「ーーお、、お前かー!?
 お前が、俺の身体から出たからー…!」

変身できなくなった理由はー
きっとそうに違いないー!

そう思った駿平は
「テメェ…!もう一度食ってやる!」と、
警察官を振り払おうとするー

しかしー
駆け付けた別の刑事にも取り押さえられてー
ついに、駿平は女子大生の姿のまま
”痴女”としてそのまま警察官に
連行されてしまったー。

留置所に入っても”元に戻ること”はできないままー

駿平は、天国から地獄に突き落とされてー、
失意の表情で、牢屋の外を見つめたー。

”俺はー、あのカメレオンに弄ばれていたのかー”

駿平はそんな風に思うー。

気まぐれに人間の前に姿を現し”他人に変身する力”を与えてー
飽きたらその体内から出ていくー

そんな、性格の悪いカメレオンー

それが、奴なのだとー。

だが、2度とあのカメレオンは駿平の前に
姿を現すことはなくー、
その真意も、分からないまま、
駿平は一生、痴女として生きていくことになってしまったー。

そしてーーー
駿平に変身された女子大生本人もまた、
身に覚えのない”痴女”としてのレッテルを貼られて
困惑する人生を送る羽目になってしまっていたー。

おわり

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コメント

「変身おじさん」の続編が見たいというお声を頂いたので、
久しぶりに書いてみたのが、今回の「変身おじさんⅡ」ですネ~!

続編の希望も全てにお応えできるわけではありませんが、
希望をぶつけるのは皆様の自由なので、
見たいものがあったら気軽に希望を投げてみてくださいネ~!
(※必ず書けるわけではないので、10パーセントぐらいの確率で
 続編が見れたらいいな!ぐらいの気持ちでお願いします~笑)

他者変身<変身おじさん>
憑依空間NEO

コメント

  1. toshi9 より:

    うーむ、つい読んでしまいました!
    せっかくの変身能力、もっとうまく使えばいいものを他人を陥れることばかり考えているから自業自得ですね。でもいろいろ想像させられてしまいました。

    • 無名 より:

      Toshi9様!わざわざありがとうございます~!★

      善行方面で変身能力を使うおじさんの活躍も
      いつか書いてみたいですネ~!

  2. ムッシュ より:

    リクエストお応えありがとうございました。
    記憶は読めないし、本物は生きてるし駿平が女子大生に成りすまし生きるのは困難?
    良識のタガが外れてるから本物をなきものにしてでも人生横取りくらいやりかねませんな。

    善行方面変身おじさんありかもですね?
    1.自分の主張を人気者の姿でやるだけで聞く耳を持つ人がいるので正論を配信する。

    2.1とは逆に不言実行タイプ、強そうな人、体力がありそうな人に
    化けるより美しい者、か弱いに化けてやる方が周囲が感動すると考えたあえて女の子に化けてボランティアしたり、イジメっ子、ヤクザに喧嘩を売ったりする。

    どこまで正義さえあれば肖像権を犯しても平気か?でストーリー作れそう。

    • 無名 より:

      コメントありがとうございます~!

      他の方のコメントのお返事でも書きましたが
      善行方面での変身おじさんもいつか書いてみたいですネ~!

      使い方を変えれば、まだまだ色々書けそうデス~!

タイトルとURLをコピーしました